新規会員登録
 
トップページ
インテリア雑貨
生活/キッチン
ガレージング雑貨
ミリタリー雑貨
アウトドア
自分で作るDIY
所さんの世田谷ベース雑貨
ステンシルプレート
ファッション
ステッカー
ワッペン
木箱/木樽
ライセンスプレート
カンパニーグッズ
コカ・コーラブランドグッズ
ブリキ看板
木製看板
ミニジョーク看板
ポップアートフレーム
おもしろギフト
星条旗グッズ
ルート66グッズ
インテリアランプ
ネオン管
ボビングヘッド
ハワイアン雑貨
パブグッズ
ウエスタン雑貨
スナップオングッズ
ハーレーグッズ
サインプレート
ポスターフレーム
USEDナンバープレート
タブトラッグス
リトルツリー
店舗ディスプレイ
アメリカンダイナー
巨大オブジェ
ハロウィングッズ
クリスマス雑貨
音楽CD/ジュークボックス
雑誌/書籍/DVD
フランク三浦の腕時計
ブランド別
 
ようこそ藤原兄弟
 
10800円以上で送料無料
 
マスコミ掲載歴
 
こうしてボクらはオーナーになった
 
みんなのお部屋自慢
 
会社案内
 
 
会社紹介
 





特定商取引法表示はこのページの一番下に記載してあります



■アメリカ雑貨のテーマパーク!キャンディタワーへよこうそ!

 ココはアメリカが大好きな私たち藤原兄弟が運営するアメリカ雑貨店です。 キャンディタワーは単なるショップではなく、 一つの「テーマパークを作る」という気持ちで私たちは作っています。

私たちが探し出してきた役者たちがこのキャンディタワーというパークでデビューし、そして彼らがみなさんを楽しませてくれると信じています。

キャンディタワーに住む物欲大王 藤原兄弟より



■独立起業から今日まで

サラリーマン時代にコツコツと貯めた貯金200万円を元手に兄弟二人で独立を決意。
日本初のアメリカ製ブリキ看板を専門店として2001年4月にオープンしました。

そのユニークな商材に、雑誌やテレビ、日経新聞など数々のマスコミで紹介され、
6畳二間のマンションの一室からスタートした小さな商売から
現在では多岐にわたるジャンルのアメリカ雑貨を
常時10,000アイテム以上取り揃えるメガショップへと成長することができました。

今や芸能人や有名人たちもお忍びで通う
「アメリカ雑貨のテーマパーク!キャンディタワー」をどうぞ心ゆくまでお楽しみ下さい。

 

 

■マスコミ掲載歴および講演依頼

2014年 テレビ番組「おちゃのこSaiSai」に出演
2012年 第48回ギフトショー大阪 セミナー講師として講演
2011年 第45回ギフトショー大阪 セミナー講師として講演
2010年 第44回ギフトショー大阪 セミナー講師として講演
2008年 アントレフェア 2008 in大阪 秋 セミナー講師として講演
2008年 NTT西日本グループMIX「MIX TALK」取材
2008年 テレビ番組「ええやん」に出演
2007年 テレビ「NEWSゆう」にて「キャンディタワー」が特集される
2007年 国際雑貨EXPO GIFTEX2008 セミナー講師として講演
2006年 Yahoo!Japanの特集「ネットショップ8人の勇者の物語!」の一人に選ばれる
2005年 日経新聞 NIKKEIプラス1に掲載される
2002年 文庫本になる「こうしてボクらはオーナーになった」
2001年 日経新聞に掲載される

他にも雑誌やマスコミに多数掲載されました。
その他の記事はこちらでご覧頂けます。

 




2001年の開業当時に記載した数々の紹介文や想い



開業した翌年の2002年に三代目ホームページを完成させ、実に17年間もそのページが活躍してくれましたが、その間にブロードバンドの高速化やスマートフォンの登場などで、インターネットの世界が劇的に変化し、ついにその役目を終えることになりました。

今見てるこの四代目ホームページへ切り替える際に、開業当時に記載した数々の紹介文やその想いを記した文章をここで掲載終了すべきかどうか?と迷ったのですが、当時の想いをそのまま(原文)で引き続き公開することにしました。

(2019年時から)17年も前のことですので、なんだか自分の卒業文集を読んでるようで、懐かしくもあり、また少し恥ずかしくもあり、若さ故のその熱量にちょっと感心しちゃうことろもあります。

これからもこの開業当時の熱い想いを忘れることなく、アメリカ雑貨のテーマパークであり続けたいとおもいます。 キャンディタワー 藤原兄弟



■どうしてキャンディタワーなの?


 キャンディタワーの事務所がある大阪に、「クリスタルタワー」というマンハッタンの超高層ビルを思わすカッコいいビルがあります。目の前には、太閤秀吉さんが住んでおられた大阪城があり、緑豊かで大変美しい場所です。

「こんなビルをいつか建ててやるぞ!」とずっと本気で思っておりました。そして、それが可能な場所を見つけました。そうインターネットの世界です。ここなら、土地代も建築コストも一切考えず、自分の思うままのビルを建てることができます。

 「ようし!世界で一番POPで、楽しいビルを建てよう!」「このポップなビルには、世界中から集められた楽しいもので、いっぱいに溢れていて、毎日行きたくなる。そんなビルだ!」「ん〜そうだ!キャンディだ!」「カラフルでいろんな形をしていて、何だかとっても楽しい!キャンディのビルを建てよう!」これこそが、キャンディタワーの名前の始まりです。


CandyTower 藤原兄弟  




■ブリキ看板屋をはじめたきっかけ


 

 兄弟揃ってのアメリカ好きだった私たちは、ある日、バーなどに飾ってあった看板を見て、これを壁中に飾りつけて、アメリカの雰囲気でいっぱいの空間を創りたいと思った。早速ブリキ看板を探しにショッピングに出かけるが、古びたナンバープレートはあったものの、 それらしきものはどこにもなかった。 物があふれるくらいある日本で、しかも2番目に大きな都市、ここ大阪においても、、、。  

  それから数ヶ月してハワイに行くことに。 ふらりと出かけたフリーマーケットで偶然にも私たちがずっと求め続けていたブリキ看板が売られていた。 まさに感動の瞬間だった!! クラシックなアメ車にバイク、今や伝説のハリウッドスター、アメリカが世界に誇るソーダドリンクなど 150種類近くのブリキ看板が所狭しと並んでいた。 私たちは他に出ていた露店に目を向けることなく、無我夢中でブリキ看板を選び続けた。 その時に購入した看板の数は、実に40数枚にも上った。

 ハワイから意気揚々と帰ったきた二人は、早速、購入したブリキ看板を部屋の壁中に飾り付け始めた。 半分位を飾り付けた時にあることに気が付いた。 「やばい、部屋の壁がもうない、、、」私たちの想像はアメリカくらい大きかったのだが、ここは日本。 私たちの部屋はアメリカの様にはでかくなかった。(笑)

 それにしてもこのアメリカのブリキ看板は、その素材といい、色合いといい、なんとも言えない。 その当時、本当に使われていた看板を忠実に復元しただけあって、アメリカそのものを感じ、非常におしゃれだ。 さすがにアメリカサイズとあって意外とビッグなこの看板達は、壁に飾り付けた瞬間から、 その周りにアメリカの魅力的な雰囲気をいっぱいにかもしだす。

 このブリキ看板達をここ日本に連れてきて、日本の多くの人たちに何としても紹介したい。 それから1年6ヶ月、、、探しに探しまくり、集めたブリキ看板の数はなんと500種類を越える。 二人のその熱い思いがついにこの「キャンディタワー」となって日本に上陸!! 「この看板達は単なる雑貨ではなく、私たち二人が最高に自信を持って、皆様にご紹介するアメリカの芸術なのです。」
 

キャンディタワー 藤原兄弟



■ブリキ看板ってどんな商品なの?

 オールドアメリカの時代、広告用につくられていた看板が、のちに多くのコレクターの間で売買されるようになり、中には非常に高額で取り引きされる物まででてきました。俗に言う「プレミアム」です。

 そんな中、「もっと多くの人に、これらのアンティークな看板を楽しんでもらいたい」とある一人のアメリカ人が思いつきました。そして、彼は見事にそれらのプレミアム看板をブリキという素材を使用して復刻させました。そうです!これがブリキ看板です。

 もともとプレミアム看板のコレクターだった彼が復刻させたものだけに、そのこだわりもひしひしと感じられます。メーカーロゴや製品、有名人の写真など、実に様々なメーカーから正規ライセンスを取得して製造しています。彼の手により復刻されたブリキ看板は、オールドアメリカ時代のデザインを忠実に再現してあり、その完成度はまさに芸術といえるでしょう。

 今では、復刻ブリキ看板を製造するメーカーもたくさん増えました。そんなこともあってか、アメリカのフリーマーケットに出かけると、ちらほらとブリキ看板を見かけます。ですが日本では、まだまだブリキ看板を入手するのは難しいようです。

 当店では、これらのブリキ看板をアメリカ中から集めて、独自で輸入し、日本の皆さんにご紹介と販売をしております。このブリキ看板を通じて、少しでも多くのアメリカ好きの皆さんに喜んで頂ければ、幸いです。

キャンディタワー 藤原  




■スタッフ紹介(2001年当時)




キャンディタワー店長1号機

藤原兄弟の「弟」 1976年 大阪生まれ

兄の一峰よりも10cmもデカい身長186cm スニーカーのサイズは実に30cmの大男! 兄の影響でMacを使い始め、インターネットの世界を知り、やがて個人売買を通じて商売の魅力にはまる。 「不景気でも良い物は売れる!今はまさにチャンスの時代!」をモットーに、ネットショップを運営する。アメリカからやってきたブリキ看板という芸術品を、より多くの方々に心から楽しんで頂きたいです。

好きな人:所ジョージさん



キャンディタワー店長2号機

藤原兄弟の「兄」1973年 大阪生まれ

 漫才師の中川家と同じで弟の方が大きい。小さな頃から絵を描くのが好きで、小学校時代の6年間には、油絵と水彩画を絵画教室で描き続けた。 絵は左手で描き、字は右手で書く。その右手はマスカケ手相。別名天下取りの手相と言われている。4年前にMacと出会い、その魅力に取りつかれる。

ここで初めてデジタルアートの世界を知り、 あれよこれよと大量の参考書を購入して、PhotoShopを独学でマスター。 ホームページを作成するのは、これが初めて!(2001年当時)画質の重さとの戦いに超苦戦の毎日、、、なんとか完成! CandyTowerのホームページは買い物だけではなく、随所に見られる「遊び心」や「絵心」を十分に楽しんで頂きたいです。


尊敬する人:松下幸之助
好きな人物:英国バージングループ会長 リチャード・ブランソン



 これは私のお宝のひとつであります初代Macintoshです。中古ショップにひっそりと置いてありました。見た瞬間にまさに一目惚れ!物欲王の私はすぐに購入しちゃいました。(笑) このMacは1984年9月、今から17年も前に発売されたコンピューターです。別名=ファットマックと呼ばれていました。こんなに古くてもちゃんと電源も入って動くんですよ!

ボディの裏側には、Macを作った人たちのサインが入っています。もちろん、MacのCEOでありますスティーブ・ジョブズのサインもです。Macオタクの私は、これまでにノートブックだけで10台以上、デスクトップにいたっては20台以上も購入しました。あれこれさわって、オールドマックで唯一残ったのがこいつです。

Macに出会ってなかったら、今の「ブリキ看板屋」もしていなかったかもしれません。Macは私の人生の中で超重要な相棒なのです。現在は、PowerMacG4とAppleCinemaディスプレイ(23インチ液晶)というたいへん贅沢な環境でこのページを作っています。だけど部屋にテレビがないんです。(笑)ま〜Macがあれば、いっか!






■特定商取引に基づく表示


販売者
CandyTower(キャンディタワー)  
運営統括責任者
藤原 一峰  
所在地

〒546-0024
大阪府大阪市東住吉区公園南矢田2-18-23

通販専門会社のため実店舗はございませんので予めご了承願います。

 
TEL
06-6698-6969  
FAX
06-6698-6969  
URL
http://www.candytower.com/  
E-MAIL
fujiwara@candytower.jp  
商品代金以外の必要料金

ゆうパック送料
消費税(内税表記)
お振込の場合はお振込手数料はお客様ご負担願います。

 
不良品


商品お受け取りから7日以内に連絡の上、良品と交換致します。
またはご要望により返金で対応

万が一、代替え品が用意できない場合は返金での対応となります。

なおいかなる場合でも返品交換商品を先にこちらにお届け頂けない場合は返品交換はできませんので予めご了承下さい。またこちらから荷物を直接引き取りに伺うことや商品回収の手配は一切できません。

全品ともパッケージ(外箱)のダメージや汚れ、折れ、破れ、曲がり、穴あき、変形などにつきましては、当店では不良扱いにはしておりません。特にミニカーの外箱の透明フィルム部分やブリスターパックの商品などに関しましては、それをたとえプレゼントする場合であっても当店では上記の状態に関しましては一切不良扱いとなりませんので予めご了承願います。どうしても交換もしくは返品を希望されます場合はお客様都合によります返品となりますので予めご了承願います。

 
製品保証/修理対応/
アフターサポート

当店で販売しております商品は多くの商品が並行輸入商品のためメーカー保証やアフターサポートは一切付いておりません。すべて売り切りとなります。また購入後の修理対応や付属の消耗品や部品の取り寄せなども一切しておりません。また到着日から7日間を初期不良対応期間とし、それを1日でも過ぎた場合はいかなる理由であってもこちらでは交換、返金、修理対応やその他などは一切できませんので予めご了承願います。輸入雑貨という商品の特性上、どうかご理解の程よろしくお願い致します。

 
製品の使用に関しまして

当店で購入されました製品の使用に関しましては、全品ともお客様の責任の元でとなりますので予めご了承願います。
 
販売価格

メーカーの値下げや仕入ルート変更など、様々な事情により販売価格を予告なく変更する場合がございます。また価格変更によります差額はいかなる場合も返金できませんので予めご了承願います。

 
在庫に関しまして


当店は複数店舗の運営をしておりますので、ご注文頂いた場合でも品切れで商品をお届けできない場合がございます。その際のご注文はキャンセルとさせて頂く場合がございますのでどうかご了承願います。また在庫表示はリアルタイム表示ではございませんのでご注文時に在庫ありの表示があった場合でも売り切れでお届けできない場合がございます。

 
商品の引渡時期

ご注文から1週間以内(通常はご注文日の翌日着〜翌々日着)
※受注オーダー品、取り寄せ商品、在庫切れなどの場合は除きます。
※なお商品のお取り置きサービスはしておりません。

 
お支払方法

銀行振込(前払い)、代金引換、ゆうちょ銀行(前払い)、
クレジットカード(VISA、マスター、JCB、AMEX)

 
お支払期限

代引きの場合は商品と引き換え。
銀行振込およびゆうちょ銀行の場合はお振込確認後の商品発送。
クレジットカードの場合はカード会社からの課金確認後の発送。
なお、お振込希望の場合、注文後7日以内にお振込が無い場合は、
ご注文を取り消させていただきますのでご注意ください。

 
返品期限


商品お受け取りから7日以内にご連絡の上、返品願います。

※巨大オブジェおよびユニーク家具のコーナーの全商品、受注生産品、お取り寄せ商品、セール品、アウトレット商品、アメリカンダイナーコーナーの全商品、トイレタリー関連商品、輸入洗剤コーナーの全品、お菓子やドリンクなどの食品類、アンティーク品、ウイスキー樽、人工芝、塗料類、コカ・コーラブランドグッズコーナーのテーブルやベンチ、チェアーなど大型商品、コカ・コーラブランドのネオン管、サウンドレーサー、書籍、CDおよびDVDに関しましてはお客様都合によります返品は不可とさせて頂きます。

返品交換に関する詳細はこちらに明記させて頂いておりますのでご確認下さい。

 
返品送料

当店の不手際によります返品の場合:当店で全額負担
お客様のご都合によります返品の場合:お客さま負担

 

 



 



ご利用ガイド

お支払いについて


クレジットカード、代金引換、銀行振込・郵便振込(ゆうちょ銀行)よりお選びいただけます。

クレジットカード
VISA・MASTER・JCB・AMERICAN EXPRESS・DINERSがご利用いただけます。
(1回払い、分割払い、リボ払いから選べます)
代金引換
商品お受け取りの際、宅配便のドライバーに現金にてお支払いください。
※ゆうパック代引サービスを利用してます。
当店は代引手数料が無料ですのでお得ですよ!(送料は規定どおり掛かります)

在庫について

当店は複数店舗の運営をしておりますので、ご注文頂いた場合でも品切れで商品をお届けできない場合がございます。(在庫表示はリアルタイム表示ではございません)

配送・送料について

送料について
全国一律850円(北海道と沖縄のみ1,200円)
お買い上げ合計11,000円以上で全国送料無料(離島も含む)
※メール便や定形外郵便での発送はしておりません。
お届け日時のご指定について
お届け時間帯は、下記よりご指定いただけます。
  • 午前中
  • 12時〜14時
  • 14時〜16時
  • 16時〜18時
  • 18時〜20時
  • 20時〜21時
配送について
「ゆうパック」にてお届けします。(一部大型商品は佐川急便でお届け)
ご注文後、通常約1〜3日程度でお届けします。
※但し配送上の都合で遅れることもございますので予めご了承ください。
※商品のお届けは日本国内に限らせていただきます。

商品の返品交換について

お届けした商品に不良があった場合、または返品をご希望の場合はTEL(06-6698-6969)またはメールにて必ず先にご連絡下さい。

返品・交換の期限
商品到着後7日以内にお願い致します。
ご注意事項
次の商品の返品・交換はお受けできませんのでご了承ください。
  • お届け後日から7日以上経過した商品
  • 一度ご使用になられた商品
  • 開封後の商品
  • お客様が汚損、破損された商品
  • 返品不可の商品
  • (返品に関する詳細はこちら)

製品保証について

当店で販売しております商品は多くの商品が並行輸入商品のためメーカー保証やアフターサポートは一切付いておりません。すべて売り切りとなります。

アメリカ雑貨のテーマパーク! キャンディタワー
〒546-0024 大阪府大阪市東住吉区公園南矢田2-18-23
通販専門会社のため実店舗はございませんので予めご了承願います

【商品のお問い合わせ】【電話&FAXでのご注文】はこちら

営業時間:AM10:00〜PM7:00(土日祝は休み)
TEL/FAX:06-6698-6969
Eメール:fujiwara@candytower.jp メールでのお問合わせはこちら
インターネットからのご注文は365日24時間いつでも受付中!

ページトップへ