これがもともとの庭の風景

んー殺風景やねー

いかにもコンクリートって見た目がやだな

これをアメリカの庭に変身させちゃおうってわけ!

賃貸物件を現状復帰が簡単にできるという条件付きで
一体どこまで改造できるか?

んー 楽しみ!

まずは高さをフラットにしなきゃいけないので
石と石の間を埋めなきゃ

何かいい方法ないかなーってホームセンターをウロウロしてたら

発見!

シンプルにこれが良さそう!

しかも今日は偶然にも特価日

18kgの砂を6袋買いました

これだけ買っても1008円 安っ!

ただ重さは総重量で108kgとこちらはヘヴィー

ピックアップに載せて帰ります。

面倒くさいけど
こういうのもアメリカ的やねー

砂を敷く前にちょっと掃除をしようと

落ち葉やゴミなんかを拾ってると あるわあるわで2時間経過・・・・・

あまりの夢中っぷりに
掃除風景のカットは撮り忘れました(〃 ̄▽ ̄〃)

結局ゴミ袋いっぱいになりました

今回は庭全体を芝生にするんじゃなくて

アメリカンな白のウッドデッキも作っちゃおうということで

その分の土地を空けておかなきゃね!

飛び石4つ分でちょうど140cm

こりゃ完成すると広いデッキだぞ

スコップを使って砂を間に入れていきます。

ちなみにこの小さなスコップは関東ではシャベルと呼ぶって聞いたことあるけど、

大阪では小さい方がスコップで、大きい方がシャベルです。

なのでスコップ使います。(〃 ̄▽ ̄〃)

 

こうやって飛び石の間に間に敷き詰めて

裸足でペタペタと踏んで固めました

 

これだけやるの結構時間掛かったぞ!

最後にホウキでササッと履いて完成!

 

偶然にも6袋買った砂がちょうどジャストな量でした。

すばらしいー(〃 ̄▽ ̄〃)

 

翌朝・・・・・

水分が抜けてきれいに固まってました

これで準備OK!

完全な いや、大体フラットになりました。

それで十分です。

 

ジャジャーン これが今回の秘密兵器!

 

袋を開けると

ナント芝生が出てきたぞ!

 

実はこれ、人工芝なんです。

だけどそこいらのホームセンターなんかで売ってるような人工芝じゃありません。

見た目が超リアルな
本物の天然芝みたいなリアルな人工芝なんです。

 

ロール状になってるので

それをズリズリとゴザを敷くように敷いていきます。

この作業は一人でも楽々できちゃうレベル

 

コンクリートな見た目が
1分後には芝生に大変身!

 

幅1mで巻かれているので
その隣にまたズリズリと敷いていきます。

アッと言う間に幅2m分の芝が敷けちゃいました。

実は当初は本物の芝を敷こうと思ってましたが
ココは東向きの庭のため、
陽が午前中しか当たらないんです。

それにくわえて高い塀で囲まれているので
どうしても影の部分が多くなっちゃうのね

芝はとにかく陽当たりが良くないとキレイに育たないので
今回は泣く泣く断念

が、それが逆に良かったです。

こんなステキな芝と出会えたので (o ̄∇ ̄)o

 

裏面はこんな感じ!

一定間隔で雨が通る穴が空けられてるの

気になる水はけですが、
うちで実際に施工した後、
ちょうど台風で大雨

メチャクチャ心配して

その翌朝

全く水たまりはできていませんでした。

良かったー ( ̄∀ ̄)

この芝、メチャクチャ水はけ良かったです。

うちの場合はこの芝の下が砕石だったので
もともと水はけが良かったのも功を奏しんやね!

 

さて、人工芝の固定にはこんなアルミ製のピンを使います。

 

金づちでトントン叩けば、簡単に打てます。

 

余分な部分はカッターを使ってカット

これがすごく簡単にできるんです。

まるで工作の気分やね ホンマに

 

庭の半分がもう芝生に!

まだ10分くらいしか経ってないぞ

 

端をピンで固定してと

 

どんどん芝を敷いていくでー

 

最後の部分は大きさを調節するために縦にカットしなきゃね

 

余分な部分を折り畳んでと

なんかねー もう完全に図画工作の時間ですよ ほんまに

 

ハサミでカット

手にしてるのはネジザウルスを作った会社、
エンジニア社の鉄腕ハサミGT

このハサミ、半端なくよく切れるから好き ( ̄∀ ̄)

キャンディタワーでも好評販売中です。

こちらから買えます

 

生まれて初めて施工したのに
まだ1時間経ってないよ スゲー 

ホンマにメチャクチャ簡単でした

デッキ用に残した石の部分と見比べるとまるで別世界やね

断然 芝でしょ 芝 ( ̄ー ̄)ニヤリ☆

 

スゲー アメリカの庭になったぞー 

(≧∀≦)/ とうちゃーん やったよー

 

というわけで、

今日のおやつタイム

広島は福山のちくわセット

これウマイの (o ̄∇ ̄)o

 

たったの1時間前はこんなに殺風景だった庭が

 

見違えるように変身!

私の夢みたアメリカの庭になりました

この人工芝、メチャクチャリアルに見えるでしょ!

その秘密は3色の葉っぱで作られているからなんです。

枯れた芝まで入ってるからね!

いやー すばらしい

人工芝でもこれだけリアルだと気持ちいいね

しかも水やり不要  年中キレイな緑色  陽当たり関係なし

うちの条件にピッタリ!

これは本気でオススメです。

 

アメリカの庭みたいなキレイな芝に憧れる方

芝がうまく育たなくて困ってる方

1年中緑のキレイな芝の見た目が欲しい方

バルコニーや玄関周りなんかの
ちょっとしたスペースを芝生にしたい方などなど・・・・

 

というわけで、
キャンディタワーでこのリアルな人工芝を販売することにしましたヽ(^0^)

詳しい商品の説明は下記をご覧下さい。

 

 

〜追記〜
実際に人工芝の施工をしてみての感想と
施工後、2年半後のリポート・・・・

 

私自身、こういった施工は全く経験がありませんでしたが、
それでも全然迷うことなく本当に簡単にできました。

人工芝もプロに施工してもらうとそれなりの施工費が掛かっちゃいますが、
楽しみながら自分で施工して、
なおかつその施工費を浮かせることができると
メチャクチャ気分がいいの(〃 ̄▽ ̄〃)

たまに施工後の不具合とか、
素人施工で不安はないのか?なんて心配の声も聞きますが
実際、私がこれをしてみて2年半が経過しますが
これまで全く不都合や不具合は経験していません。

特に人工芝の大きな色あせもなく、
大雨や大雪の日に水が貯まって困ったということもありませんでした。

逆に真夏は太陽の強い日差しから地表が守られるせいか、
庭の木々が以前より元気になったような感じです。

 

そしてこうしてDIYを手探りながら体験していくことで
色んなことに挑戦したくなってその後の人生が本当に楽しくなりました。

たぶんこの手のDIYをやったことないにも関わらず
今回自分で挑戦したいって思った人は
もともとこんなことに興味があった人だと思います。

 

だけどそんなきっかけと、わかりやすいマニュアルがなかったから
今一歩踏み出せなかったってのがホンネでは!

実は私自身がまさにその一人でしたから
その気持ち本当によーくわかります

で、今回、私がこうやって素人リフォームを実施し、
それをリポートして皆さんに披露することで
一人でもこんなリフォームに挑戦したかった人が
実際に楽しんでくれ、
そして「うまく行きましたー」って喜んでくれると
私自身も本当に幸せです

 

こういうったことをする時にまず迷うのが素材選びですが
それはキャンディタワーを信用してぜひお任せ下さい。

同じ様な物がいっぱいありますからね・・・・

だけどこの私も適当に選んできたわけじゃありません。

私は物が大好きで大好きで
それこそ色んな物を 色んなところで見て周り、
同じ様な物を様々手にとって比較して


そんな物が大好きな私が
「これはすばらしい!」と自信満々で選んできた逸品です。

素人施工だからって
素人工作みたいなレベルで終わったら悔しいじゃないですか!

どうせやるなら、
「えっ! これ自分でやったの?」

そんなプロ顔負けのレベルで完成させるのが私は大好きなんです。

 

そしてそんなプロ顔負けの施工は
決して難しくないってことを
私はみなさんに伝えたいんです。

あ、ここで誤解のないようにお伝えしておきますが
私はプロの施工をバカにするようなつもりは
全くありません。ゼロです。

いやむしろプロのお仕事をリスペクトしてます。
(実は私の父も大工さんだったしね)

だからそんなプロの施工に憧れ、
そして近づきたいって気持ちがあるんです。

自分でやって完成させた庭だと
満足度も そして庭を愛する気持ちも
きっと10倍大きいと思いますよ!

このステキな体験を一人でも多くの人に味わって欲しいんです。

チャレンジしてこそ人生って楽しいの

そしてチャレンジした人だけが味わえる喜びが必ず待ってます。

あなたが踏み出そうと迷ってるその一歩先に
きっと幸せがありますから!(〃 ̄▽ ̄〃)

 

P.S. この人工芝をあまりにも気に入って
その後、自宅の庭にも全面施工しました
もちろん自分自身でね
結果は 大・成・功 でしたよ!

 



人工芝

 


固定ピン

【0307】本物みたいなリアルな人工芝

 

 映画やドラマで目にするアメリカのあのキレイな芝生が我が家にも欲しい!そんな願いを叶えてくれる画期的な芝生を発見しました!もともとは「キャンディタワーの秘密基地の庭を改造する際にコンクリートと石でできた庭をどうにか芝にしたい」というところからスタート!「どうせならアメリカのあの青い芝がいいなー」って思ってましたが、天然の芝の条件をその状況に合わせれば合わせるほど難しいということに!まず東向きの庭のために日照時間が午前中のみ。オマケに高い塀で囲まれていたので日陰が多くて・・・・「これではキレイな芝は育たない」と言われて泣く泣く断念しました。そんな時に出会ったのがこの「本物みたいなリアルな人工芝」なんです。人工芝と聞くと、何だかパッとしないかもしれませんが、アメリカの芝に憧れた私が使うんです。惚れたんです。そんじょそこいらの人工芝とは訳が違います。葉っぱのカラーには2色の緑と枯れた葉っぱの茶色の合計3色で構成され、さらに芝目まで再現されていて、よりリアルに見える方向まで考えられて作られいるんです。これまで人工芝なんて一度も施工したことがなかった私たちでちゃんとできるのか?そんな不安とドキドキを一緒に施工開始!驚きました!たったの1時間で庭が青々としたフカフカの別世界に変身!しかもメチャクチャキレイに施工できたんです。庭にズリズリっと敷くだけで見る見るうちに完成!余分な部分はカッターでカットしていくという・・・・まるで子供の頃の工作気分でできちゃいました。気になる水はけも、この人工芝自体はメチャクチャ水はけがいいので、あとはこれを敷きたい場所や土地の水はけ次第って感じ!平米あたりだけでみちゃうと一瞬割高に感じるかもしれませんが、この芝生、人工芝だけあって当たり前ですが面倒な水やり、芝刈りなど一切不要!水代もメンテナンス代も掛かりません。あと陽当たりも一切気にしなくて施工できます。なので玄関周りとかバルコニーとかこれまで考えられなかった場所にも施工できちゃうってわけ!何がイイってこの美しい緑色した芝が一年中楽しめちゃうってこと!冬でも芝の景色が変わらないからね!これまで芝がうまく育たなくて困っていた方、キレイな芝生に憧れていた方、ちょっとした小スペースを芝にしたかった方、この本物みたいなリアルな人工芝はマジでオススメです!憧れのアメリカの庭が一瞬で手に入りますから!特に私のように庭をシーンとして飾りつけたいなんて方にはこのキレイな緑の芝は最高に看板や雑貨を引き立ててくれますよ!施工した後の今、日照時間とかそういう条件をクリアした上で「天然芝とこのリアルな人工芝のどっちを選ぶ?」と聞かれても、私はこっちを選びます。それくらい本気で気に入りました。目で見る景色はマジ最高です!(≧∀≦)/

サイズ:幅100cm(約)×長さ1m〜

販売の最小単位は長さ1mで以降1m単位でカット販売となります。なお5mまとめておよび1ロール(長さ10m)でお買上げの場合は特別価格でお届けさせて頂きます。

※施工および製品のご使用はお客様の責任の元でとなりますので予めご了承願います。またキャンディタワーでは施工工事はお受けしておりません。

※雑草が生えてるような土の上に施工する場合は「防草シート」などを下に敷いてから施工すると雑草が生えてこなくなりより良いようです。

こちらの商品はお届けに1週間前後掛かりますので予めご了承願います。



単品1mあたり
\7560(税込み)

 


5mまとめて
1mあたり7020円
\35100(税込み)

 



1ロール買い
長さ10m
1mあたり6480円
\64800(税込み)

 


固定ピン1本
\86(税込み)
カートに入れる


 

次回、この庭に白いウッドデッキを製作!

さらにウイスキー木樽や看板を飾りつけて
アメリカの庭にしちゃいます。

ここからがキャンディタワーの出番ってヤツやね!

こうご期待アレ (o ̄∇ ̄)o

 

 

と言うわけで只今シリーズ第二弾を公開中!

アメリカンなウッドデッキ製作編はこちらからどうぞ!

 

 

あまりの施工の簡単さとその見た目の良さに
私はこのリアルな人工芝が超お気に入りになり、

翌年、さらに店長の自宅の庭を全面リフォームすることに!

その模様を詳しくリポートしました!

リアルな人工芝のリフォーム実例第二弾をさあ、どうぞ!


画像及び文章の無断転載は固くお断りします。